脚やせダイエットと美脚

脚やせに集中したダイエットを行うのなら、それはまず一筋縄にはいかないでしょう。ダイエットに励む女子は星の数ほどいますが、同じくらい、十分痩せているのに脚だけは納得がいかないという人がいるのです。

それは一体なぜ起こるのでしょうか。そして、効率的に脚やせを行えるダイエットとは一体どのようなものなのか、考えてみましょう。美容の世界で美しい脚は、5点付きで4点空きと言われます。

脚を揃えて直立した際に、太股、膝、ふくらはぎ、そしてくるぶしとつま先がくっつき、脚の付け根、太股と膝の間、膝とふくらはぎの間、ふくらはぎとくるぶしの間に隙間ができることが美脚の条件とされています。

逆に言えば、細くても太くても、この条件をクリアできている限り、美しい脚ということができるわけです。しかし、細くなくては、なかなか難しいというのが実際のところでしょう。

スポンサードリンク


脚のセルライトと筋肉

脚が太る要因は複数挙げることができます。まずリンパや静脈の流れが滞って、疲労や老廃物質がいつまでも排出されずに留まって起こる浮腫です。

加えて、上半身に比べて脂肪細胞の中の脂肪が多く蓄積されやすいという身体の性質も挙げることができます。上記の血流の悪さや老廃物質の影響を受けて、脂肪が凸凹構造のセルライトを形成し、落ちにくくなるということもよく指摘されます。

また、身体の体重を支えるところですから、筋肉もその太さの要因になります。瞬発的な動きが必要とされるスポーツをしている人は、普通の人よりも筋肉量が多く、結果的に太くなることもあります。

きちんとしたスポーツで付いた筋肉以外にも、普段の姿勢の悪さ、身体の歪みなどが災いして、身体に不必要な筋肉が付いて脚の形を悪くしていることも考えられます。

ここまでリストアップすると、脚やせダイエットを行うには、普通のダイエット以外にどんなことに気をつければ良いのか自ずと理解できるでしょう。

脚のダイエットはマッサージ、バンテージ、運動

まず、脚の血行、リンパの流れを良くして溜まった疲れを定期的に排出するサポートをしてやる必要があります。有効なのはマッサージやバンテージ、こまめな運動を行うことですが、セルライト対策には、特に強め、それも結合したセルライトの構造を断ち切るぐらいの強さで、執念深いという表現がピッタリなほど毎日揉みほぐすのが一番です。

簡単なものでよいので、脚を重点的に使う運動を日課にすれば、ダイエットの効果も相乗して脚やせ効果が期待できるでしょう。美しい脚に、引き締まった筋肉のシルエットは欠かせません。

そして一番重要なのは、身体の歪みや姿勢の悪さを修正することです。脚の形が悪くなる原因のひとつに、無理な靴を履いていることも挙げられます。猫背で、いつも同じ方の肩で荷物を持ち、どちらか半分の歯を偏って咀嚼に使っている傾向があれば、それは目標とする美しい脚までの道のりを自ら拒んでいることと同義になります。

ダイエットの根底にあるのは、食生活、生活習慣の見直しです。脚やせダイエットも突き詰めていくと、健康的なことに繋がるのは同じです。

あれこれと試すことも大事ですが、根本にあるのは、自分の意識と生活改善であることを頭の片隅に入れておきましょう。そして、継続してみなくては、いずれも効果は出ません。

変化は多くの場合苦痛を伴いますが、一度習慣になってしまうと苦痛は和らいでいくものです。理想の脚に向かって、脚やせダイエット頑張っていきましょう。


スポンサードリンク


| 脚やせの裏技 |

エステティック
- サイト運営方針 -
管理人HN:モットー・スリム
下半身・太もも・脚やせ・ふくらはぎ 太もも、ふくらはぎ、脚やせといった「下半身ダイエット」は部分やせとなるため難しいといいます。 けれどもエクササイズや運動、リンパマッサージを組み合わせて行う下半身ダイエットの効果が出てきます。 このサイトでは下半身のダイエットについて役立つ情報をお届けしています。皆さまのお役に立てればと思っています。