脚やせバンテージとは

脚やせバンテージを購入したけど、効果がないなんて悩んでいる人はいないでしょうか。確かに脚やせバンテージは脂肪などの脚を太くする原因に直接アプローチするわけではないので、急に目に見えて効果が現れることは確かにありません。

脚やせバンテージは、美容の世界で何冊も本を出版し、栄養学の修士号も持っているナターシャ・スタルヒンという女性が開発しました。当初はギプスを外した人の身体が、その部分だけ痩せているというところに着想を得たようです。

もちろんギプスをして痩せるのは、その部分を長期間動かせずにいることで筋肉が痩せてしまうからであって、通常の生活に戻れば、元通りになってしまいます。

痩身とは全く関係のない案に終わりかけていたところに、栄養学の書籍の執筆に携わる経験をし、この脚やせバンテージが、滞りがちな脚のリンパの流れを正常に保つことに適していると発見します。

スポンサードリンク


リンパと脂肪に作用する脚やせバンテージ

脚は常に身体を支えていることから、疲労物質が溜まりやすい身体の部位と言うことができます。身体の中央へと戻ろうとしている血液やリンパの流れが、重力によって阻害されるので、本来なら体外へ排出されるべき物質が、脚に留まりやすいというのも大きな特徴です。

下半身が太くなる原因には、様々なものがありますが、この疲労物質による浮腫は一番厄介なもののひとつと言ってよいでしょう。リンパの流れが滞り、脚が疲れた状態が続くと、代謝が落ち、脂肪が落ちにくくなります。

また新しい脂肪も新たにつくため、どんどん下半身は膨らみ、やがてセルライトができ、落としにくい脂肪へと変化していくのです。脚やせバンテージは、付けることで脂肪が落ちたり、筋肉がついたり、急に脚の体積が小さくなるものではありません。

巻いている時は当然引き締めているので小さくなりますが、持続するものではありません。しかし、脚やせビンテージは、下半身太りの全ての要因に繋がる、いわば元凶とも言える静脈とリンパの滞りを解消することができます。

脚やせバンテージの効果

老廃物が適切に排出されるようになれば、脚が不必要に太くなることはありませんし、むくみが解消されることで実際に細くなる可能性も十分あります。

それに使い方はとても簡単で、脚の甲に二重に巻いたら、最初はきつめに、あとはお好みで巻き付けて、30分ぐらい待つだけです。履くだけのストッキングやソックスと違い、巻く手間がかかりますが、その分だけ、自分の好みに締める部位ときつさを調節することができるのも脚やせバンテージの魅力です。

脚やせバンテージの効果は長期的に発揮されるので、一見するとなかなか効果がないように見えますが、実際には疲れが溜まりやすいという体質改善を根本から行うことができる健康的な痩身グッヅです。

最近では、カラフルで接着テープで簡単に留められる可愛いバンテージも売られているので、騙されたと思って一度続けてみて下さい。実は藤原紀香さんも、毎日寝る前に巻いて愛用しているという話です。毎日続けていれば、ちゃんと効果が現れてくるでしょう。


スポンサードリンク


| 脚やせの裏技 |

エステティック
- サイト運営方針 -
管理人HN:モットー・スリム
下半身・太もも・脚やせ・ふくらはぎ 太もも、ふくらはぎ、脚やせといった「下半身ダイエット」は部分やせとなるため難しいといいます。 けれどもエクササイズや運動、リンパマッサージを組み合わせて行う下半身ダイエットの効果が出てきます。 このサイトでは下半身のダイエットについて役立つ情報をお届けしています。皆さまのお役に立てればと思っています。