脚やせ運動に自転車はおすすめ

脚やせに最適な運動をお探しではないでしょうか。スラリと伸びる美しい脚は、女性なら誰しも憧れるものです。健康を意識して何かスポーツを始めるなら、どうせなら脚が綺麗になる運動が良いとお考えの方は多いでしょう。

脚やせにピッタリな運動で真っ先に挙げることができるのが、実は自転車なんです。自転車というと、逆に脚が太くなっちゃうとお考えの方、結構多いのですが、実は反対です。

スポンサードリンク


運動は脚に筋肉が付く?

脚やせ運動に必須の条件とは、とても簡単なことです。脚を重点的に使うものです。加えて、毎日少しずつでも継続できる必要があります。急激な運動や、瞬発力が必要とされる運動は、こんもりと膨らむタイプの筋肉がついてしまうので、あくまで脚を引き締めて細く保ちたいという人には向きません。

全体に膨らむことなく、引き締まった美しい脚の維持には、日頃手軽に行って継続できる脚を使った運動が最適なのです。そこで自転車に白羽の矢が立ちます。

自転車で脚が太くなると言われるのはなぜでしょうか。それは、競輪選手のようなたくましい脚を想像してしまうから、という部分が大きいようです。しかし、日常素人が行える運動量は、プロのそれに比べて限られています。

プロの競輪選手や趣味としてでも没頭している人たちは、来る日も来る日も大きな負荷をかけた練習を行ってあの筋肉を手に入れています。素人がそこら辺で買える自転車で平坦に整備された市街地を日に1時間や2時間こいだからと言って、あの隆々とした筋肉が脚についてしまえば、プロ選手は一体どんな練習をしているんだ、という話になります。

運動を毎日継続することで脚がやせる

筋肉は通常、脂肪よりもかさばりません。自転車をこいで脚についていた脂肪が燃焼して筋肉に置換されれば、全体的なボリュームも減りますし、筋肉がある分引き締まってシルエットも美しくなります。

もともとついていた脂肪のボリュームを上回るほどの筋肉は、よほどの丘陵地に住んでいれば話は別ですが、通常の自転車使用でつくことはまず無いと言ってよいでしょう。

ですから、自転車は脚やせ運動におすすめのスポーツです。他に美しさを求めた脚やせ運動を挙げるなら、審美性の問われるスポーツが良いかもしれません。

例えば、シンクロの選手は競技中の身体の美しさもポイントして重要な要素に入るため、O脚やX脚にならないように特別なトレーニングをしていると言われます。

これは、バレエなど、ダンス系の他のスポーツにも一概に当てはまることです。そのスポーツをすること自体に美しさも含まれていれば、自ずと立ち姿、つまり脚も美しくなるというわけです。

脚やせにおすすめの運動は、特にこれと言えるものはありません。重要なことは、その人が毎日継続することができる脚の運動ということができます。

上記のようにダンスのような自分の理想を求めるものでも良いですし、自転車のように気軽に生活に組み込めるものもおすすめです。一番気軽にシンプルに行えるものが良いというなら、究極ランニングでも散歩でも良いのです。

何が自分向いているのかわからないという人は、とりあえず1ヶ月継続することを目標に運動を続けてみることをおすすめします。


スポンサードリンク


| 脚やせの方法 |

エステティック
- サイト運営方針 -
管理人HN:モットー・スリム
下半身・太もも・脚やせ・ふくらはぎ 太もも、ふくらはぎ、脚やせといった「下半身ダイエット」は部分やせとなるため難しいといいます。 けれどもエクササイズや運動、リンパマッサージを組み合わせて行う下半身ダイエットの効果が出てきます。 このサイトでは下半身のダイエットについて役立つ情報をお届けしています。皆さまのお役に立てればと思っています。