脚痩せふくらはぎダイエットの方法

脚痩せの方法としてふくらはぎダイエットが話題となっています。リンパの流れをよくすることで驚くような効果を得ることができるのです。

IKKOさんが脚痩せの方法として取り入れているものでウォーキングを組み合わせると更に効果が増進されます。

ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれている場所であり心臓の動きもコントロールする大事な器官であると言えます。血行改善のためにもふくらはぎダイエットは最適なのです。

全体的なダイエットと違いふくらはぎダイエットでは脚痩せだけに効果を得ることができます。全体的にはふっくらとしているのに足だけが痩せているという方を見かけることがあるでしょう。

足は別物としてそれだけで痩せることができる部分です。下半身だけ痩せたいという方にもお勧めできるのがふくらはぎダイエットです。

スポンサードリンク


脚やせふくらはぎダイエットの簡単な方法

1.立つやり方
簡単な方法は、立っているだけというやり方です。これは人間は立っているだけでも十分にカロリーを消費しているため、立ち方によって脚痩せを実現させるやり方も可能という理屈です。

やり方は簡単で、顎を引いて立ち、そして背筋を伸ばし両足を肩幅程度に開いて立つだけです。これだけで効果が得られます。いたって簡単な方法ですが、ふくらはぎと足全体にかかる力が均等になるので、効果的に脂肪を燃焼させることができます。

2.オイル・クリームを使ってマッサージする方法
またこのときにマッサージを加えることと、より簡単にふくらはぎダイエットをが可能になります。用意するものはベビーオイルやボディクリームです。

それを足全体に塗ってふくらはぎを下から上に向かって摩りあげます。この下から上に向かってというのが重要なポイントになります。

リンパの流れは下から上に向かっているのでそれに沿って行わなければならないのです。反対に行うとむくみなどが生じて逆に太くなってしまいます。

3.脚を温めるやり方
それから足を冷やさないようにすることも重要です。冬に短いスカートやショートパンツを素足で履くこともあると思いますが外出から帰ったらすぐに温めましょう。

温かい飲み物を飲むのも効果的です。温めることで血液の循環がよくなり新陳代謝も活発になります。そうすれば脚痩せ効果も促進されるでしょう。

脚やせふくらはぎダイエットのエクササイズ

4番目の方法として、簡単なエクササイズやストレッチもお勧めです。これは、マッサージを行いつつも筋肉をつけていくことに焦点を当てています。

方法としては

1.まず両足をぴったりとくっつけた状態でかかとを上げ下げします。

2.次につま先を開いた状態で上げ下げ、つま先をつけてハの字を作った状態で上げ下げします。

以上になりますが、これを毎日それぞれ10回程度繰り返すだけでも筋力がついて、美しい足に作り上げることができます。ここで紹介した1〜4の方法を組み合わせると究極の脚痩せができると思います。

ふくらはぎダイエットはもちろん重要ですが足全体を痩せることも重要だと思います。ふくらはぎダイエットと合わせて足首や太ももも一緒に痩せるようにしましょう。

これらのストレッチとマッサージは足首や太ももにも効果絶大です。


スポンサードリンク


| ふくらはぎダイエット |

エステティック
- サイト運営方針 -
管理人HN:モットー・スリム
下半身・太もも・脚やせ・ふくらはぎ 太もも、ふくらはぎ、脚やせといった「下半身ダイエット」は部分やせとなるため難しいといいます。 けれどもエクササイズや運動、リンパマッサージを組み合わせて行う下半身ダイエットの効果が出てきます。 このサイトでは下半身のダイエットについて役立つ情報をお届けしています。皆さまのお役に立てればと思っています。