ふくらはぎダイエットと部分痩せ

ふくらはぎや太ももは普通のダイエットだけではなかなか痩せることが出来ません。部分痩せとして集中してふくらはぎだけをダイエットすることで痩せる効果を得ることができます。

たまに全体を見ればぽっちゃりしているのにふくらはぎだけは細いというアンバランスな体型をした方を見ることがありますよね。

あれは部分痩せに成功しているかなどの理由から細くなっていることが多いですね。とはいいましても、ふくらはぎは、筋肉の関係もあってなかなか痩せにくい部分です。ですから効果的にダイエットするのが重要となります。

スポンサードリンク


ふくらはぎダイエットの方法

ところでふくらはぎが太いのには、「脂肪や筋肉が固まっている」場合と「むくみで腫れている」場合とがあります。昔スポーツをしていたというのであれば筋肉が固まって太って見えることが多くなります。しかし一般的にはむくみで腫れているように見えるケースが多くなります。

そして、ふくらはぎダイエットの方法は

1.ストレッチ(またはエクササイズ)
2.マッサージ

による2種類の方法があります。もちろん2つを併用して行っても良いですね。

まずストレッチの方法を紹介しますが、このやり方は最初、屈伸から入ります。曲げ伸ばしをすることで筋肉の緊張を解くことが出来るのです。

次にかかとの上げ下ろしです。これは足首も一緒に細くなるのでお勧め出来ます。毎日30回程度を行うようにしましょう。自分のペースに合わせて数は調整して下さい。

階段を使って昇降運動やウォーキングなんかもふくらはぎダイエットとしてお勧めできるやり方ですね。ただ、どのやり方もでそうすが、ストレッチが終わった後は必ずマッサージをしてコリをほぐしましょう。

ふくらはぎのマッサージの方法ですが、これはボディクリームなどを塗って滑りを良くした後に、下から上に向かって摩り上げましょう。手のひら全体でふくらはぎを包み込むようにして摩り上げます。

触っていると硬い部分、脂肪が付いている部分が分かると思うのでその部分については集中的に行いましょう。毎日続ければ驚くような結果が出ると思います。また、温湿布などを貼って血行の流れを良くすることもダイエット効果を促進させます。

ふくらはぎダイエットの注意

ところでふくらはぎダイエットに集中するのは良いのことですが、ふくらはぎだけでなく足首や太もも、またウエストなんかのエクササイズも行うといいですね。といいますか、実際問題、必要になってきます。

なぜならば、人間の身体は全体的なバランスが重要となっていて、ふくらはぎが細くても、一部分だけが細いままであれば、結果的にはアンバランスになってしまうからです。

ですから、見た目にもバランスは重要になってきます。ふくらはぎダイエットを行う上でも、身体全体のバランスにも注意して行っていくのが一番いいですね。

足が綺麗になればミニスカートやショートパンツなどの流行のスタイルも思い切って挑戦出来ると思います。ぜひ、ダイエットを行って美しい足のラインを目指して頑張りましょう。


スポンサードリンク


| ふくらはぎダイエット |

エステティック
- サイト運営方針 -
管理人HN:モットー・スリム
下半身・太もも・脚やせ・ふくらはぎ 太もも、ふくらはぎ、脚やせといった「下半身ダイエット」は部分やせとなるため難しいといいます。 けれどもエクササイズや運動、リンパマッサージを組み合わせて行う下半身ダイエットの効果が出てきます。 このサイトでは下半身のダイエットについて役立つ情報をお届けしています。皆さまのお役に立てればと思っています。