ふくらはぎダイエットのIKKOさん

やせると評判のふくらはぎダイエットについて色々と紹介していこうと思います。ふくらはぎダイエットは美容家のIKKOさんも推奨している方法ですですね。

IKKOさんを見てもやせるという効果が絶大なことが分かると思います。下半身太りで悩んでいる方には効果的なダイエット方法と言えますね。

ふくらはぎダイエットは、要はリンパマッサージをすることです。リンパの流れに沿ってマッサージをすることで、より高くやせる効果を得ることができます。

スポンサードリンク


ふくらはぎが痩せない原因

ところでふくらはぎが太くなるのは、むくみが溜まっているのが原因と、もう一つは脂肪が固まっているのが原因の2種類があります。大事なことは、それぞれの原因によって、痩せる方法も異なりますので、まずは自分のふくらはぎがどのタイプ(原因)なのかを見極めましょう。

むくみが原因の方の場合は、静脈が浮き出てパンパンに腫れているのが特徴です。腫れている状態ですが、これが足首のところまで全体的に腫れているはずです。ですので見た目ですぐに分かるでしょう。

脂肪が硬くなったり、筋肉が付いている場合は、触るとすぐに分かります。明らかにボコっとした塊があるのに気づくはずです。これが特徴です。

ふくらはぎダイエットでやせる方法!

ところでふくらはぎダイエットの方法ですが、これは「めん棒」を用いてると簡単に行うことができます。 めん棒は100円均一でも購入できますのですぐに入手できるでしょう。30cmくらいの長さのめん棒を用意してくださいね。

準備ができたらお風呂上りにリンパマッサージを行います。ボディクリームを塗って行うと肌もスベスベになりますしすべりが良くなるのでやりやすくなりますね。

やり方は、まず右足を立てて左足は伸ばした状態にします。足の裏をめん棒の先で10秒程度押したら足首の裏を3回下から上に向かって擦ります。

次にふくらはぎ部分を下から上に向かって5回程度さすり上げましょう。

5回目で上に来た時にそのまま膝の裏を通して太ももに流します。

ふくらはぎダイエットではこの作業によって、やせる効果をアップさせます。

ふくらはぎだけをやせると思うのであればここで止めても構わないのですが、太ももも痩せもついでに行っておくと一石二鳥ですね。

太ももダイエットを同時に行う方法

太ももの裏側も今度は上からお尻に向かって5回程度さすります。最後はお尻に流しましょう。

右足が終われば左足を同様に行います。

この方法、やせると実感できるのは早い人では、翌朝から遅い方でも1週間です。即効性がありますのでちょっと続けるとサイズダウンすると思います。

むくみが溜まらないようにするためにも寝る時は足の下にクッションなどを敷いて少し高くして眠ると朝足がすっきりしています。マッサージはお風呂に入っている時にも併用して行うとやせる効果を早く実感できるでしょう。

お風呂の時は湯船の中で下から上にさすり上げる程度で十分ですからふくらはぎダイエット続けていきたいですね。。


スポンサードリンク


| ふくらはぎダイエット |

エステティック
- サイト運営方針 -
管理人HN:モットー・スリム
下半身・太もも・脚やせ・ふくらはぎ 太もも、ふくらはぎ、脚やせといった「下半身ダイエット」は部分やせとなるため難しいといいます。 けれどもエクササイズや運動、リンパマッサージを組み合わせて行う下半身ダイエットの効果が出てきます。 このサイトでは下半身のダイエットについて役立つ情報をお届けしています。皆さまのお役に立てればと思っています。