太ももダイエットストレッチの方法

太ももダイエットの方法としてストレッチがあります。ストレッチは緊張した筋肉を曲げ伸ばしによって解すエクササイズですね。

太ももダイエットの基本の方法はストレッチやマッサージになります。なかでも効果的に筋肉をつけることが可能なのがストレッチ運動です。このやり方で程よく筋肉が付きます。ですからキレイですっきりとした太ももになるのが特徴です。

ストレッチの一番簡単な方法を紹介したいと思いますが、やり方は、

1.まず片足を後ろに折り曲げて両手で掴みます。このとき、お尻に方に引き寄せて太ももの外側を伸ばすようにしましょう。

2.次に反対の足も同様に行います。

以上ヅトレッチは、太ももダイエットのためのウォーキングの前後に行うと、とても効果が出てきます。わずかなエクササイズですが、この僅差が違いになって出てきます。

スポンサードリンク


太ももダイエットのストレッチが必要な理由

太ももダイエットは食事制限を行っても効果が出にくいことは明らかになっています。部分痩せは基本的に食事だけでは効果が出にくいものです。

食事制限の方法は体全体の脂肪を落とすことはできます。ですが体の一部分だけの脂肪を落としてメリハリのあるボディを作るのは食事の制限だけでは対応できません。

太ももや下半身といった部分痩せやメリハリボディを作るためには、程よく筋肉を付けることが大事であり、また条件となっています。そのためには運動やエクササイズが欠かせなくなってきます。

つまり下半身や太ももといった部分痩せのためには、ストレッチやエクササイズを行うことが絶対必要になり、行うための理由になっています。

最近はミニスカートやショートパンツが流行していることもあり太ももを露出する機会も多くなってきました。ホッソリとした太ももであればこれらの洋服も格好良く着こなせますよね。

ですので、運動・エクササイズ・ストレッチを面倒に思わないで、美を得るために必要な努力として取り組まれてください。

太ももダイエットとストレッチ

ところで太ももダイエットにはウォーキング、エクササイズ、マッサージの3種類が効果的だと言われています。そしていずれの方法の前後に、ストレッチを行うとよりいっそう効果がアップします。

ウォーキングのやり方は、背筋を伸ばして歩くこと、歩幅を広めにする、腕を大きく振る、腰を捻るようにするといったことに注意しながら行うといいですね。

ウォーキングは太ももダイエットだけでなく、全身のダイエットにも成功することができます。有酸素運動なので脂肪も効率的に燃焼されますね。

エクササイズはクッションを使って行うのがベストです。やり方はクッションを太ももに挟んで椅子に座り、上げ下げしたり寝転んで上げ下げしたりして行います。

マッサージはリンパの流れに沿って行う方法です。太ももを膝から付け根部分に向かって摩ります。内側と外側両方行うようにしましょう。

マッサージでは、最後にお尻部分にリンパを流すようにします。重要なのはリンパの流れに沿って行うことと、心臓から遠いところから近い所に向かって行っていくことです。リンパの流れに逆らうと、余計に老廃物が溜まりやすくなります。その結果、なんと太ってしまいます。ここは注意が必要ですね。

そしてこれらの方法の前後にストレッチを行えば、血液に循環も良くなります。ですので、取り入れることで痩せる効果もアップするでしょう。

ダイエットでも一番痩せるのが難しい部分ですが、春や夏にかけてはお肌の露出が増えてきます。ですので、根気よく行って、細くメリハリのある太ももに変身させることができるといいですね!


スポンサードリンク


| 太ももやせ |

エステティック
- サイト運営方針 -
管理人HN:モットー・スリム
下半身・太もも・脚やせ・ふくらはぎ 太もも、ふくらはぎ、脚やせといった「下半身ダイエット」は部分やせとなるため難しいといいます。 けれどもエクササイズや運動、リンパマッサージを組み合わせて行う下半身ダイエットの効果が出てきます。 このサイトでは下半身のダイエットについて役立つ情報をお届けしています。皆さまのお役に立てればと思っています。