下半身ダイエットの方法

下半身ダイエットの方法にはいくつかあります。最近話題になっているやり方のいくつかを、ダイジュストで紹介してまいります。

まず、下半身ダイエットは食事制限だけでは効果を得ることができない傾向があります。部分痩せに相当するため、難しい部類にも入ります。ですのでエクササイズやマッサージを別個に行う必要があります。

下半身をスリムにさせるために有効とされている方法はいくつかあります。腰回しや骨盤矯正、ウォーキング、スクワット、片足立ちなどがそうですね。ただ、いずれの方法も即効性はないので長期的に続ける必要はあります。

腰回しの方法による下半身ダイエット

腰回しはshinoさんが提唱している下半身ダイエットの方法で骨盤矯正効果もありますね。骨盤を正常な位置に戻すことで大幅なサイズダウンと体質改善を目的としているやり方になります。

腰回しダイエットの方法は、背筋を伸ばして立ち、太ももの筋肉を緩め、腰の周りに浮き輪があることをイメージしながら腰をゆっくりと回すようにします。

腰回しは、毎日5分程度行うだけで驚くような結果を残すことができます。早ければ1週間程度で結果を出すことができるでしょう。最低1ヶ月は続けて下さい。

スポンサードリンク


骨盤矯正で痩せる方法

骨盤矯正にはインスパイリングダイエットや骨盤たたき、骨盤ウォーキングなどがあります。いずれにしても下半身に効果的に働きます。

インスパイリングダイエットはミカコさんが提唱しているもので1日10分程度で効果があらわれる方法です。芸能人が産後の激太りを確実に解消するために取り入れている方法ですね。

骨盤ウォーキングは、テレビ番組のドリームプレス社でも実際に行っている方法ですね。かなりの痩身効果があらわれているようです。骨盤ウォーキングは運動効果が高いので、少しきつい方法になると思います。

片足立ち下半身ダイエット

腰回しと片足立ちのやり方は、下半身ダイエットの中でも楽なものとしてお勧めできる方法になるでしょう。

片足立ちダイエットは背筋を伸ばして立ち片足を上げるだけという、本当に簡単な方法です。左右合わせて毎日5分程度行うだけで良いといいます。

片足立ちは、太もも、ふくらはぎ、足首と足全体の筋肉を使うので、抜群の筋力アップにもなります。さらに小尻効果もあるので、下半身全体がスッキリとする効果が得られます。

ウォーキングで下半身痩せ

ジョギングも下半身を痩せるために効果のある方法なのですが、初心者にはきついのでウォーキングのがお勧めになります。毎日30分程度歩くといいですね。

ウォーキングを行うと筋肉が付くため一時的に体重が増加します。けれどもその後は徐々に減少してきます。そして見る見るうちにふくらはぎが痩せてくるでしょう。

ところでどの下半身ダイエットを行うにしても、事前に必ずサイズを測っておきましょう。そうすることでどこがどれだけ痩せたのかというのを数字で確認することができて、ダイエットに励みが出てきて、継続できるようになります。

ポイントは「続けること」ですので、工夫をしながら頑張っていきましょう。


スポンサードリンク


| 下半身ダイエット |

エステティック
- サイト運営方針 -
管理人HN:モットー・スリム
下半身・太もも・脚やせ・ふくらはぎ 太もも、ふくらはぎ、脚やせといった「下半身ダイエット」は部分やせとなるため難しいといいます。 けれどもエクササイズや運動、リンパマッサージを組み合わせて行う下半身ダイエットの効果が出てきます。 このサイトでは下半身のダイエットについて役立つ情報をお届けしています。皆さまのお役に立てればと思っています。