脚やせ専門エステのリフィート

脚やせ専門エステのリフィートの名前を耳にしたことがない方は、一度リフィートのことをチェックしてみて下さい。全国に痩身エステサロンはごまんとあり、脚やせコースを用意していないところなんてないでしょう。

それほど、女性の注目を集める細い足なのに、エステのプロに言わせても、脚やせはなかなか難しいのが現状のようです。そんな中、脚やせに特化して生まれたエステがリフィートです。

脚やせを専門とするリフィートの信念は、細くならない脚はない、ということです。それは、太い脚ではなく、もともと細い脚が太くなってしまっているから、という天地逆転の発想から生まれています。

その基礎には、大手エステサロンで積み重ねられた技術と経験があります。毎日体重を支え、疲労や老廃物質が溜まりやすい脚は、浮腫なども起こりやすく、通常の痩身エステの技術を応用しただけでは限界がありました。

リフィートがおすすめな理由

痩身エステに付きまとう評価として一般的なものは、通っている最中は効果があるけど、止めた途端元通り、というものでしょう。そうやってなんとなく効果があるような気がするという範囲のまま終わり、結局お金だけ浪費した経験をお持ちの方は多いのではないでしょうか。

リフィートなら、脚やせだけに焦点を当てた独自のハンドマッサージと秘密の技術で、疲労が溜まって肥大しやすくなった脚を引き締め、余分な贅肉を落とすことも可能です。

さらにリフィートには、脚やせに関わる不安を率直に相談してサポートしてもらうことができるボディデザイナーがいます。専門の知識をもつボディデザイナーと、理想の脚にたどり着くまでの不安や悩みを二人三脚で乗り越えることができるので、難しい脚やせも、きっと苦に思うことなく達成することができるでしょう。

リフィートの脚やせコース

リフィートなら、コースもとてもシンプルになっていて、料金が分かり易くなっています。基本的なハンドマッサージから、脚が元の太さに戻るのを防ぐ秘密の技術、脚やせに特化したオリジナルマシーンによる工程、全てが詰まっているので、コースはたったの3つで、重要なのは本人がどこを気にしているのか、というところだけです。

ひとつ目は、スペシャルレッグコースと呼ばれる最上コースです。1回37800円で、足先首から腰まで、総合的にケアして理想のボディラインを作ることができます。

ふたつ目は、スパースリム2ヶ所集中コースです。こちらは1回31500円で、下半身の気になる部分を2ヶ所選んで集中的にケアすることができます。

みっつ目は、ふたつ目の集中コースを1ヶ所集中させた、スーパースリム1ヶ所集中コースで、1回25200円で受けることができます。今なら夏に向けたキャンペーンで、各店先着20名まで半額になるお得なチャンスがあります。

ダイエットは、自分のためと思っていても、辛く、終わりの見えない延々と続く修行のように感じられるものです。特に脚やせは、個人ひとりの努力で改善するには難しい場合もみられます。

脚やせ専門エステのリフィートなら、カウンセリングは無料です。いつまでも悩んでいないで、専門家の力を借りることで解決策が見つかると思いますよ。

セルローラーはおすすめ~IKKOさんの脚やせマッサージDVD

脚やせには血行やリンパの流れを良くするマッサージが効果的です。美容家のIKKOさんの脚ってすごく綺麗だと思いませんか。IKKOさんは脚やせのスペシャリスト、美脚革命というDVDが話題を呼んでいます。

そこで紹介されているのがウォーキングとセルローラーというコロコロローラーを使ったマッサージなのです。脚やせの大敵は太ももやお尻についたセルライトという脂肪のかたまりです。

ただの脂肪ではなく老廃物を巻き込んでかたくなっているので、普通のダイエットでは落ちません。血行を良くし、揉みほぐすことでだんだん落していくしかないのです。

そのセルライトを撃退して脚やせ効果を得るのにとても重宝するのがこのセルローラーなのです。ドラッグストアなどで人気商品になっているのを見たこともあるのではないでしょうか。

セルローラーで脚やせのマッサージ

最も一般的なセルローラーは40個の突起がついていて手軽に使えるもので、714円というお手頃価格です。これならお部屋でくつろいでいる時も、テレビを見ながら簡単にコロコロできます。

またかばんに入れて持ち歩けるコンパクトさなので、お昼休みの10分で午前中にたまった疲れをコロコロすることもできます。このセルローラーは人気商品で、今やさまざまな種類のものが発売されています。

左右に28個ずつ計56個の突起がついたハイパーセルローラーは角度調整ができ、揉みあげながらセルライトを攻撃します。脚やせを応援してくれるのはレッグセルローラーです。

左右に各40個計80個の突起がついた二股構造で、足首から太ももまで挟んで一気に揉みあげます。座りながらできるように絶妙な角度もついています。

毎日お風呂上がりに念入りにマッサージすれば、IKKOさんのようなスレンダーな太ももとメリハリの利いたふくらはぎが手に入るかもしれません。

脚やせのマッサージの方法

セルローラーを買いに行く暇がないけれど、今日からマッサージを始めたいという方に簡単なマッサージ法をご紹介しましょう。お風呂上がりの体が温まった状態で行うと効果的です。

太ももを両手で挟み下から上に向かって膝、太もも、お尻と圧力をかけながらマッサージしていきます。すばやく繰り返しながら、なでている部分が温かくなってくるまで続けましょう。

さらにボコボコしている部分、太ももとお尻の厚ぼったい部分を両手でつかんでひねるように揉みほぐして柔らかくします。さらに両手で小さくつまみ、親指で押しながら太ももの外側へ持って行くようにマッサージしましょう。

これを続けることで血行を促進し、むくんでかたまった部分をほぐすことができます。お風呂上がりのちょっとした努力で無理なく出来る脚やせマッサージならわりと続けやすいと思いますよ。

脚やせバンテージとは

脚やせバンテージを購入したけど、効果がないなんて悩んでいる人はいないでしょうか。確かに脚やせバンテージは脂肪などの脚を太くする原因に直接アプローチするわけではないので、急に目に見えて効果が現れることは確かにありません。

脚やせバンテージは、美容の世界で何冊も本を出版し、栄養学の修士号も持っているナターシャ・スタルヒンという女性が開発しました。当初はギプスを外した人の身体が、その部分だけ痩せているというところに着想を得たようです。

もちろんギプスをして痩せるのは、その部分を長期間動かせずにいることで筋肉が痩せてしまうからであって、通常の生活に戻れば、元通りになってしまいます。

痩身とは全く関係のない案に終わりかけていたところに、栄養学の書籍の執筆に携わる経験をし、この脚やせバンテージが、滞りがちな脚のリンパの流れを正常に保つことに適していると発見します。

リンパと脂肪に作用する脚やせバンテージ

脚は常に身体を支えていることから、疲労物質が溜まりやすい身体の部位と言うことができます。身体の中央へと戻ろうとしている血液やリンパの流れが、重力によって阻害されるので、本来なら体外へ排出されるべき物質が、脚に留まりやすいというのも大きな特徴です。

下半身が太くなる原因には、様々なものがありますが、この疲労物質による浮腫は一番厄介なもののひとつと言ってよいでしょう。リンパの流れが滞り、脚が疲れた状態が続くと、代謝が落ち、脂肪が落ちにくくなります。

また新しい脂肪も新たにつくため、どんどん下半身は膨らみ、やがてセルライトができ、落としにくい脂肪へと変化していくのです。脚やせバンテージは、付けることで脂肪が落ちたり、筋肉がついたり、急に脚の体積が小さくなるものではありません。

巻いている時は当然引き締めているので小さくなりますが、持続するものではありません。しかし、脚やせビンテージは、下半身太りの全ての要因に繋がる、いわば元凶とも言える静脈とリンパの滞りを解消することができます。

脚やせバンテージの効果

老廃物が適切に排出されるようになれば、脚が不必要に太くなることはありませんし、むくみが解消されることで実際に細くなる可能性も十分あります。

それに使い方はとても簡単で、脚の甲に二重に巻いたら、最初はきつめに、あとはお好みで巻き付けて、30分ぐらい待つだけです。履くだけのストッキングやソックスと違い、巻く手間がかかりますが、その分だけ、自分の好みに締める部位ときつさを調節することができるのも脚やせバンテージの魅力です。

脚やせバンテージの効果は長期的に発揮されるので、一見するとなかなか効果がないように見えますが、実際には疲れが溜まりやすいという体質改善を根本から行うことができる健康的な痩身グッヅです。

最近では、カラフルで接着テープで簡単に留められる可愛いバンテージも売られているので、騙されたと思って一度続けてみて下さい。実は藤原紀香さんも、毎日寝る前に巻いて愛用しているという話です。毎日続けていれば、ちゃんと効果が現れてくるでしょう。